[文脈の遡及と形成]掘部運用

[文脈の遡及と形成]掘部運用 - TODO

ホットエントリの魚群ばっかり追いかけるのをやめて、過去の鉱脈を掘ってみようという「ブクマのn年前へ」がテーマなんだけど、思ったよりずっとめんどくさい。

本当は一度ブックマークしたものを一年後ぐらいにどう思ったのか、差をあぶり出すのと、その間に出て来た関連するトピックへの参考リンクを書き足したいだけなんだけど、そういう仕組みがないので日記でやらざるを得ない。

テーマタグでくくるにはちょっと細か過ぎるくらいの話題の関連づけが難しい。

やはりひも分類が切望される。

ブックマークにため込んだものを関連づけてコンテンツ化するための仕組みが欲しいなぁ。

ブクマした人の頭の中の文脈を可視化してため込むシステム。

やっぱ手間暇かけてエントリ化しないとダメなのかなぁ。


コメント欄がついた05/2/22までたどりつくとだいぶ楽になる気がするので、そこまではきちきちやってみよう。あとはタグ機能がついた05/5/24まではだらだら行く方向で。

ブクマリリース以前の記事で色々掘っておきたいところもある。

2/22までいった 2006-03-27 21:57:39

以後特になし。

既に自分のコメントのついているブクマに対しては特に言いたいこともなくなるのがよく分かる。

もしかしたらエントリ単位でセクションカテゴリつけたほうが通覧性があって「ひも分類」の代替になるのかも知れないけど、一括置換できないので二の足を踏んでしまうなぁ。

自分のテーマタグをキーワード化して文中にちりばめたら串刺しできるけど、どっちかって言うと串刺しにしてみたい気持ちが…。あ、そうか、[○○]にして文中に放り込んでおけば日記検索で通覧できるじゃん…。これはありかも。


運用図

ブクマ→テーマタグ→掘部→あしか→エントリ

大変に迂遠だ。

しかし時系列で考えたことを記録する場としてあしかではちょっと使い勝手が悪かったのがこれで何とかなるかも知れない。

ブクマと掘部の間にある一年の時間が多分よけいなものを振り落としてくれるはず。多分。

書式をいじる 2006-03-28 22:09:08

ブクマのタイトルを小見出しに持ってきたら、一覧性が増した。のでこれはいいかも。

引用と箇条書きの書式が定まらない。メモなんだからあんまりこだわるなよ、という気もしつつ。

一年前のブクマをネタに、結局出てくるのは今の関心事、というところが問題だということに気づきはじめた。どうせだったら今のエントリにトラバすればいいのにね、という。

粗忽なせいで無駄なトラバを沢山とばしていたのをなおした…つもり。ごめんなさい。

[Good Job!]