Webを使って、Webに使われないための私則

Webを使って、Webに使われないための私則

人間のために道具があるのであって、道具のために人間がいるのではない

Webのために時間を使うのでなく何かのためにWebを使う

Webに費やす時間はなるべく減らす(時間は有限・Webはほぼ無限

自分の「こうなりたい」状態への推進力として、他者の視線を意識する