MultiSynapse このページをアンテナに追加 RSSフィード

リスト作成グループ管理者id:Hebiの日記。
ぽつぽつリストを作りながら、はてなまわりのいろいろなことなんかも書いてたのが、リスト要素がはてなブックマーク 緑陰クリップでほぼ代用できるようになってしまったので、はてなブックマークであつめた情報についてまとめ記事を書く場所と化しています。
id:Hebi:about/ 24d/ a/ b/ d/ f/ i/ グループ:BookSynapse/MultiSynapse/あしか: Hebiのひとり断片部

 | 

2006/04/03 (月)

Hebi2006-04-03

[][]メモツールとして「あしか」を活用してみる メモツールとして「あしか」を活用してみる - MultiSynapse を含むブックマーク はてなブックマーク - メモツールとして「あしか」を活用してみる - MultiSynapse メモツールとして「あしか」を活用してみる - MultiSynapse のブックマークコメント

はてなグループにもれなくついてくるタスク管理ツールあしか」。【週刊はてな塾】はてな式ToDo管理術、あしかでさくさく仕事をこなそう!動画版はてな塾も配信開始!の巻 でも取り上げられて目下注目の的*1です。

私はこのあしかタスク管理ではなく「メモツール」として使っています。

例)リスト作成グループのあしか - Hebiのひとり断片部

日記グループキーワードもあるのに、何だってあしかを無理矢理メモに使うんだ、邪道じゃないか!とお思いの方もいるでしょうが、これがけっこう使い勝手がよいのです。

メリット

デメリット

もっとゆっくり考えてもいいんじゃないか

はてなブックマークで「テーマタグ」のすすめ」でも

エントリ化以前のネタを長期間持ち続けることで十分に練ることができる…何かを読んだときの反応の留保。ブログ周辺のめまぐるしさ、時間的な視野の狭さを緩和できるかも

と書いたのですが、とにかくブログ周辺は時間の流れが速い。夜書かれたエントリに対して日付が変わらないうちに反論があり、その週のうちににはだいたいの論が出尽くし、2週間もすれば忘れ去られていたりします。

真性引き篭もり/ブログ、あるいは匿名掲示板は恐ろしいものだと思う。で言うところの「情報インプットからアウトプットに至るまでの、猶予期間の無さ」は確かに、ともすれば思考の深度を奪うものです。

そういう特性を持つインターネットであることを自覚しているからこそ、あえてじっくりエントリを練ったり、自分の考えを整理したりする方法があってもいいのではないか…そう思って「テーマタグ」とか「あしかによるメモ」とかを試してみています。

表通りからは一本奥に引っ込んだ路地(はてなグループ)のそのまた裏庭(あしか)で、ぶつぶつつぶやいてみる、というのも時にはいいんじゃないでしょうか。

では皆さん、ご一緒に「第二次 あしか 作戦 状況を開始せよ*6」!




関連

このエントリーは以下の記事の増補リライト版です。

*1あしかじゃなくて「こんにちはこんにちは!」な社長寸劇動画が注目されている気がしなくもないですが…

*2http://fragments.g.hatena.ne.jp/mutronix/20051222/p7

*3http://d.hatena.ne.jp/DocSeri/20051222/1135264570

*4:こんなアイデアも出ています→http://i.hatena.ne.jp/idea/8452

*5:私は信じてるので!

*6http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50426842.htmlより

トラックバック - http://list.g.hatena.ne.jp/Hebi/20060403
 | 
2005 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 12 |
2007 | 01 |
自薦過去記事
メモツールとして「あしか」を活用してみる
はてなブックマークで「テーマタグ」のすすめ
はてなブックマークを使い倒した1年を振り返る
はてなブックマークのタグを並べ替えたい理由(「知的生産のための道具」への道)
理想の絵描き向けブログ
『ウェブ進化論』の悲観的な読書メモ
はてなRSSに手が出ない理由
プロフィール画像の便利なところと不便なところ
「選べてしまう、ということ」をめぐって(はてな公聴会第2回前夜に)

過去の記事見出し一覧

カウンター
321630