MultiSynapse このページをアンテナに追加 RSSフィード

リスト作成グループ管理者id:Hebiの日記。
ぽつぽつリストを作りながら、はてなまわりのいろいろなことなんかも書いてたのが、リスト要素がはてなブックマーク 緑陰クリップでほぼ代用できるようになってしまったので、はてなブックマークであつめた情報についてまとめ記事を書く場所と化しています。
id:Hebi:about/ 24d/ a/ b/ d/ f/ i/ グループ:BookSynapse/MultiSynapse/あしか: Hebiのひとり断片部

 | 

2005/06/04 (土)

[][]はてなブックマークタグを並べ替えたい理由(「知的生産のための道具」への道) はてなブックマークのタグを並べ替えたい理由(「知的生産のための道具」への道) - MultiSynapse を含むブックマーク はてなブックマーク - はてなブックマークのタグを並べ替えたい理由(「知的生産のための道具」への道) - MultiSynapse はてなブックマークのタグを並べ替えたい理由(「知的生産のための道具」への道) - MultiSynapse のブックマークコメント

idea:2361タグの表示の順番や形式をユーザーが編集できるようにして欲しい。ただの内容分類タグと、問題意識を反映したタグなどは分けて表示したい。」という要望の背景を説明します。idea:2018*1とも似ていますが、頻度だけでソートされるのはむしろ不便だと思います。

タグ機能が追加されて*2から10日あまり、私がその都度必要を感じて付けたタグは下記のようになりました。つけていて感じるのは、タグタグでもそのタグの中にはいくつかの性質の異なるグループがあることです。


タグ運用例

タグ付けの簡便化が情報の整理と蓄積したエントリー活用につながる

この中からいくつかのタグを選択*4することで、ひとつのエントリーを多面的に整理・記録することができます。継続してある程度秩序だった(この秩序は、自分の興味の変遷にも対応できる幅を含んでいます)タグ付けをする(=編集)ことで、情報は一貫性を持ち、蓄積された過去エントリーへのアクセスが容易になります。つまり、ため込んだものを無駄にせずに済むわけです。

こうしたタグ付けの際に欲しいのが、idea:1943*5 とかidea:2152*6とかidea:2275*7とか、今回私が出したidea:2361*8などの機能です。


過去へさかのぼってタグ編集することの意義

また、とりあえず内容・感情カテゴリだけつけておいて、あとで似たようなテーマエントリーに出会ったときに、テーマカテゴリをつくって過去にさかのぼってつけなおすことも可能です。実際ブックマークをつづけてみると、この「あ、この記事はあの記事と、こういう点でつながる」という感覚は頻繁にあり、その感覚が自分の問題意識やテーマの自覚、言語化につながります。

この際に、idea:1930*9idea:1940*10が実現すれば、過去エントリーへのテーマカテゴリの付与はもっと簡単になります。

こうして自覚、言語化したテーマをもとに、さらにエントリーを蓄積しどこかの段階でまとめて、自分なりのエントリーに仕上げることで、ブックマークとダイアリーを真の意味で「知的生産のための道具*11」として使えるのではないかと思うのです。

ブックマーク動物化促進システム*12に成り下がらないためにも、こうした自分なりの編集を助けるシステムが必要ではないかと思います。


個人の「知的生産のための道具」が集団の「知的生産のための道具」になるために

そして、もっと遠大なのがタグキーワード)の共有と関連づけ。

上のカテゴリの中で、共有できるのは感情カテゴリタグから上、そこから下は主に自分用のタグになります。しかし、共有できるタグの共有を促し、さらにそれらにぶら下げる形で各ユーザのテーマカテゴリタグを関連づければ、同じようなテーマを持っている人同士を結びつけ、さらに知の集積化が進むはずです。

この実現にはidea:1969*13のようなシステムが必要になってくると思います。

Webcat Plus新書マップを支える「汎用連想計算エンジン(GETA)*14」のような関連語体系が、はてならしい「人力」によって形作られていったら、と期待をふくらませるのでした。


参考資料と、理想的な流れ

このエントリを書くのに使ったタグは「編集」*15と「連想」*16あたり。該当のエントリーを書いた皆さんに感謝。まだうまく使いこなせてませんが、理想的な流れは、

何となく琴線に触れたエントリーブックマーク

何度か似たような記事を見つけてテーマを自覚・言語

テーマカテゴリタグ「A」を作って過去にさかのぼってタグ付与

以降「A」に沿ったエントリー情報の収集

ある程度固まったところで自分のエントリーを書く(その際、参考資料としてブックマークタグ「A」を提示)

その後も同じタグ「A」を使って反響や似たジャンルの続報を収集する

という感じです。

*1:使われている回数が多いタグの表現方法を文字の大きさだけでなく、回数の多い順にソートするようにできないでしょうか。

*2http://hatena.g.hatena.ne.jp/hatenabookmark/20050524/1116917761

*3http://d.hatena.ne.jp/mutronix/20050601/memo

*4:ただし現在のはてなブックマークの仕様では、3つまでしかタグが付けられないのが不便です。

*5:今までに入力してあるタグの一覧をブックマークの追加・編集ページに表示し、その表示を押すだけでコメント欄に入力できるようにして欲しい。

*6ブックマーク時、チェックボタンタグを選択して登録できると良いと思う。タグしか入力しないとき、マウス操作だけですむから。

*7:「ブックマークの確認」画面で自分のタグ一覧を表示して欲しい。

*8タグの表示の順番や形式をユーザーが編集できるようにして欲しい。ただの内容分類タグと、問題意識を反映したタグなどは分けて表示したい。

*9:いっぺんに複数のブックマークタグを編集できる機能がほしい。

*10ブックマークコメントの一括置換機能。[blog]→[ブログ]とかできるように。

*11:My Life Between Silicon Valley and Japan - 「知的生産のための道具」としての「はてなブックマークhttp://d.hatena.ne.jp/umedamochio/20050213/p2

*12http://d.hatena.ne.jp/mutronix/20050426/doubutsuから造語

*13キーワードに類語情報を持たせユーザーが入力できるようにする。「類語も含む日記」表示や、?Fの画像表示、?Bタグの類似タグ分類等に活用

*14http://geta.ex.nii.ac.jp/

*15http://b.hatena.ne.jp/Hebi/%e7%b7%a8%e9%9b%86/

*16http://b.hatena.ne.jp/Hebi/%e9%80%a3%e6%83%b3/

 | 
2005 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 12 |
2007 | 01 |
自薦過去記事
メモツールとして「あしか」を活用してみる
はてなブックマークで「テーマタグ」のすすめ
はてなブックマークを使い倒した1年を振り返る
はてなブックマークのタグを並べ替えたい理由(「知的生産のための道具」への道)
理想の絵描き向けブログ
『ウェブ進化論』の悲観的な読書メモ
はてなRSSに手が出ない理由
プロフィール画像の便利なところと不便なところ
「選べてしまう、ということ」をめぐって(はてな公聴会第2回前夜に)

過去の記事見出し一覧

カウンター
325722