リスト作成グループ

リスト作成グループについて

人名・書籍・CD(曲)・映画・URL・商品・fotolifeなどなど、あらゆるジャンルの多様なリストを作成します。

どんな種類のリストでも可。
リストの内容の重複可。同じテーマで人数分作っても可。
はてなダイアリーにすでにあるキーワードはなるべく作らない(あるものは有効利用)

あたりを原則としてぽつぽつ作っていましたが、だんだんストック的なメモが増えてきました。

listグループの情報・問い合わせ先

『ウェブ進化論』読書メモ(6/6)

終章 脱エスタブリッシュメントへの旅立ち >当事者意識を持っていれば必ず働くだろうはずの反射神経が全く働かない「古い日本」/「新しい自分」を模索・構築 ...

『ウェブ進化論』読書メモ(5/6)

第5章 オープンソース現象とマス・コラボレーション (1) オープンソース現象とその限界 >「人はなぜ働くのか」「企業組織だけが万能なのではないんだな」 ■...

『ウェブ進化論』読書メモ(4/6)

第4章 ブログと総表現社会 (1) ブログとは何か >潜在的書き手の意識も「書いてもどうせ誰の目にも触れないだろう」から「書けばきっと誰かにメッセージが届くはず」...

『ウェブ進化論』読書メモ(3/6)

第3章 ロングテールとWeb 2.0 (1)「ロングテール現象」とは何か Amazon>書籍販売シェアを高めることで出版社に対する影響力をじりじりと大きくして、出版社に対して「飲...

『ウェブ進化論』読書メモ(2/6)

第2章  グーグル――知の世界を再編成する (1) グーグルの実現する民主主義 >「知の世界の秩序の再編成」に「富の再分配」のメカニズムまで埋め込んだ ■「...

『ウェブ進化論』読書メモ(1/6)

第1章 「革命」であることの真の意味 オープンソースと三大潮流 >旧来の考え方で営まれるビジネスや組織に対して、この三大潮流は破壊的に作用する傾向が強い ...

『ウェブ進化論』読書メモ(0/6)

序章  ウェブ社会――本当の大変化はこれから始まる 「チープ革命」が生む方向性 ■チープ革命を支える安価な労働力をどう考えるか >誰にも開かれた可能性 ...

Webを使って、Webに使われないための私則

人間のために道具があるのであって、道具のために人間がいるのではない Webのために時間を使うのでなく何かのためにWebを使う インプット 無目的にうろうろしない ...

fotolife傑作選

fotolifeから素敵な写真を集めました。撮影者の皆さんに感謝。 fotolife傑作選:しなもん fotolife傑作選:くらげ fotoife傑作選:そびえる fotolife傑作選:一点透視

fotolife傑作選:一点透視

fotolifeから、一点に収束する力強さが美しい作品を選びました。